Fi Fulltech Intelligent Door Platform

業界初
スマートフォンで自己診断できる自動ドア
「Fiプラットフォーム」 誕生
Fiプラットフォーム メインヴィジュアル

インフォメーション機能をプラスした
新しい自動ドア

「自動ドアは空気のような存在であり続けること」
それが私たちフルテックの使命です。
空気がなくなっては困るように、
自動ドアも故障したら困ります。
トラブルが起きてからのご連絡を減らしたい、トラブルを速やかに解消したい。
フルテックの新サービス「Fiプラットフォーム」は、そんな想いから生まれました。

「Fiプラットフォーム」とは?

「Fiプラットフォーム」はJIS規格にマッチした高い基本性能をベースに今までにないインフォメーション機能を持たせた自動ドアです。
またスマートフォンと連携したFAQサービスを利用することでお客様ご自身で自動ドアの状態を的確に把握できます。
さらなる安全、さらなる安心をテクノロジーでサポートいたします。

Fiプラットフォームの特徴

  • Point 1厳しい基準をクリアした信頼性
  • Point 2開閉ワンサイクルごとにセンサーの安全性を確認
  • Point 3各部をネットワークで監視することで安全性を確保
  • Point 4総合的に設計を見直し耐久性をさらに向上
  • Point 5高度なインフォメーション機能

※JIS A 4722(歩行者用自動ドアセット-安全性)に準拠

  • 1

    インジケーターがお知らせ

    お知らせ機能

    自動ドア電源スイッチ部のインジケーターが点滅することにより、ご利用者様は的確に自動ドアの故障および故障につながる情報を把握することができます。

  • 2

    専用サイトでセルフチェック

    FAQへかんたんアクセス

    QRコードから専用サイトへアクセス。
    Q&A形式で流れに沿って操作すると問題を的確に発見できます。

※スマートフォンの画面は開発状況に応じて内容が更新されます。ご了承ください。
※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。
※インジケーターの位置は自動ドアの設置状況によって異なります。

自動ドアを、ぐっと身近に、
もっと自由に心地よく。
「Fiプラットフォーム」は、
一歩先ゆく未来を保証します。

スムーズに問題を解決する
「Fiプラットフォーム」のしくみ

  • トラブル発生時に自動ドアのインジケーターが点滅します

    トラブル発生時に自動ドアのインジケーターが点滅します

  • 自動ドアに貼られたQRコードをスマートフォンで読み取り、専用サイトへアクセスします

    自動ドアに貼られたQRコードをスマートフォンで読み取り、専用サイトへアクセスします

  • 専用サイトのFAQ画面で原因を調べることができます

    専用サイトのFAQ画面で原因を調べることができます

  • そのままスマホ画面にあるボタンを押してフリーダイヤルで現状を明確に伝えられます

    そのままスマートフォンの画面にあるボタンを押してフリーダイヤルで現状を明確に伝えられます

  • 万全に準備を整えたフルテックのスタッフが速やかに対処します

    万全に準備を整えたフルテックのスタッフが速やかに対処します

  • 故障を事前に防げました!

※スマートフォンの画面は開発状況に応じて内容が更新されます。ご了承ください。

「Fiプラットフォーム」
専用保守契約プラン Fi-A

39,000円/年
定期点検 年2回*1
交換部品代 保守先特別価格にて提供*2

修理対応は24時間・365日無償で対応いたします

*1 平日日中の作業になります。

*2 契約先ご優待特典として部品代が20%OFFとなります。

PAGE TOP